別れさせ屋コラム 既婚者を離婚させる方法

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム工作員コラム

既婚男性を奪い取るには

■別れさせ屋フリーダム所属工作員A

調査員と工作員によるコラム、第7回を担当させていただく別れさせ屋フリーダム所属工作員のAです。 今回は「既婚男性を奪い取るには」というテーマで記事を書かせていただきます。 よろしくお願いします。

別れさせ屋へのお問い合わせで多くを占める、不倫中の方からのご相談

別れさせ屋でとても多い不倫のご相談

別れさせ屋業界全体として多くの割合を占めるご相談に「現在既婚者と不倫関係にあるが、どうにかして自分が本妻になりたい。」「不倫中の彼と結婚したいと思っている。」というものがあります。 もちろん、このような不倫相手の立場から、どうにかして完全に略奪愛をしたいというご相談は弊社、別れさせ屋フリーダムにも多く寄せられています。

こういったご相談が別れさせ屋に多く寄せられる背景は、内容的に相談ができる相手がほとんどいないからです。 世間的に不倫のイメージが悪いことは、ベッキーとゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音の不倫騒動などを見てもわかるとおりでしょう。

さて、不倫の善悪についてはさておき、まずは既婚男性が不倫をする理由について考えてみたいと思います。

既婚男性が不倫する理由とは

既婚男性が不倫する理由

実は、不倫をする多くの男性は、奥さんや家庭では満足できない何か、解消できない何かを抱えており、それに関する満足や解消方法を不倫相手に求めているのです。

具体的には、「妊娠や子供が生まれたことによるセックスレスを原因とした性欲の解消」であったり、「奥さんと子供がうるさいので仕事のストレスが発散できず、なるべく家に居たくない」「結婚後に奥さんの性格や体型が変わってしまった」など、様々な不満の解消、癒しの場を求めて不倫に走るのです。 身勝手だと思う方も多いかもしれませんが、不倫をしている男性の多くが奥さんや家庭に何らかの不満を抱えており、その解消をするために不倫をしているのです。

つまり、不倫関係は癒しの場でなければならないわけで、家庭と同じようにストレスを感じる関係になってしまえば、相手は不倫関係を続けようとは思わなくなってしまいます。 先の「不倫中の彼と結婚したいと思っている。」「不倫関係にあり、自分は結婚したいと思っているけど、彼は離婚に向けてなかなか動いてくれない。」というようなお悩みを抱えている方が絶対にやってはいけないことは、「それを理由に喧嘩をしてしまうこと」「ことあるごとに離婚と結婚の話をしてしまうこと」となります。

相手は、不倫を知っても離婚するとは限らない

不倫の事実を知っても離婚するとは限らない

次に、不倫関係にある独身女性がよく勘違いされていることですが、「不倫の事実を奥さんが知れば、離婚を決意するかもしれない」と思うのは大きな間違いです。 逆に、「自分が離婚すると旦那と不倫相手を喜ばせるだけ。ならば絶対に離婚などしない。」と、意地でも離婚をしないと決意してしまうタイプがいるからです。

実際に、別れさせ屋フリーダムにお寄せいただくご相談の中には、「不倫関係にあることを相手の奥さんに伝えてしまった!」という方もいらっしゃいます。

しかし、残念ながらこれは夫婦を別れさせる(離婚させる)ことに繋がることは稀であり、こういった「問題が増える」行動は「不倫相手に癒しを望む男性」が最も嫌がる行動です。 逆に不倫関係にある男性との関係を悪化させる可能性が非常に高い行為であると言えるでしょう。

それでは、不倫相手の夫婦を別れさせて略奪愛を成功させるためにはどうすればよいのでしょうか。

不倫相手の立場から夫婦を別れさせる方法とは

理想の女性として火種の爆発を待つ

それは、常に不倫相手の男性が望む理想の女性(相手が求めているものだけを与え、欲望や希望を完全に満たす女性)として、ただ時を待つことです。 自分から何らかのアクションを起こす必要はありません。

不倫相手は奥さんにそもそも満たされていない部分があるわけですから、常にトラブルの火種は内包しています。 それが爆発し、「もう本当にこの人と一緒には居られない!」と思った時が、相手の男性か奥さんが離婚を望むときなのです。 そのときに、「自分を満たしてくれるのはこの人だけだ!」「自分をわかってくれているのはこの人だけだ!」と思わせられていたなら、略奪愛は成功するはずです。

気長に待っていられないという場合は別れさせ屋を

「それでも早く何とかしたい!」「何かトラブルのきっかけがほしい!」という場合に、私たちのような別れさせ屋の出番となるわけです。 「どうしても待てない!」という人は、別れさせ屋に相談してみるのも略奪愛を成功させるための一つの手段ではあります。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved