別れさせ屋フリーダムが選ばれる様々な理由

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

各種サービスご依頼例ギャラリー

別れさせ屋フリーダムのご依頼例

別れさせ屋フリーダムは業界屈指とも言えるほど多くの特殊恋愛サポートサービスをご提案・ご提供しております。
別れさせ、別れ、復縁、出会いといった別れさせ屋業界でも一般的なサービスであればどういったご依頼例があるのかご想像しやすいかと思われますが、弊社別れさせ屋フリーダムオリジナルとなる結婚工作や養育実績工作、ビジネス工作となりますとどういったご依頼があるのか、別れさせ屋フリーダムを利用することでどういう問題が解決できるのかよく分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのため、こちらのページは「ご依頼例ギャラリー」と題しまして、弊社別れさせ屋フリーダムのご依頼例、解決できる問題を各種特殊恋愛サポートサービス別にご紹介をさせていただいております。 ご注意点なども記載させていただいておりますので、是非ご覧ください。


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせサポートご依頼例

別れさせたいお悩みの解決

別れさせ屋で多いご依頼の一つが「彼氏を浮気相手の女性と別れさせたい」「彼女を浮気相手の男性と別れさせてほしい」というものです。

これは別れさせ屋の基本とも言えるご依頼ケースではあるのですが、「浮気されていると思っていたら実は自分(ご依頼者様)が浮気相手のポジションだった」「浮気されていると思っていたら交際相手が実は既婚者で家庭を持っていた」というような問題に発展することもあり、基本的なケースだからと言って油断ができるものではございません。

特に近年弊社別れさせ屋フリーダムにおいては、「マッチングアプリで出会った相手が既婚者であることを隠して自分と交際していた」というケースのご相談が増加しております。

こちらもまた別れさせ屋で多いご依頼の「夫を不倫相手の女性と別れさせてほしい」「妻を不倫相手の男性と別れさせたい」というものです。

収入を同一とする夫婦においては不倫相手にお金を使われることが生活苦に繋がるようなこともございますし、子供の養育に悪影響などの問題もございます。 さらには不倫が本気になって離婚を迫られてしまうと路頭に迷ってしまいかねないようなケースもあり、専業主婦の場合には引っ越し先を探すだけでなく職探しまでしなければならないという事態に陥ることも考えられます。

不倫問題を解決する場合には本気の不倫なのか、遊びの不倫なのかということを見極める必要がございますし、その不倫に対する考え方も配偶者と不倫相手でズレていることがあるのが難しい点と言えるでしょう。

最近は話題にならなくなりましたが、一時期話題になった問題がセカンドパートナーです。

肉体関係をともなわない親密な交際相手のことをセカンドパートナーと言いますが、そういった関係であるが故に罪悪感に乏しく、「いくら言っても別れてくれないので別れさせてほしい」と弊社別れさせ屋フリーダムにご依頼をされる方もいらっしゃいました。

別れさせ屋業界において、間違いなくかなり多いご依頼と言えるものが「不倫相手をその夫・妻と離婚させてほしい」というものです。

今は不倫という関係であっても、将来的には正々堂々と夫婦になりたいという方は多くいらっしゃいます。 不倫相手に離婚して自分と一緒になってくれるように求めているが、あまりにも動きがないので業を煮やして別れさせ屋に頼ったという方や、「離婚してほしい」と相手に伝えることで不倫関係が終わってしまう可能性があるため、裏で離婚するように動いてほしいという方からのご依頼が多くを占めています。

上記のケースに比べると少なくはあるのですが、親が依頼者で「自分の子供を交際相手と別れさせてほしい」というご依頼もございます。

ドラマや漫画などフィクションでよくある「家柄がそぐわない」といった理由はレアケースで、実際には「親や兄弟が警察官などの公務員なので犯罪歴がある相手との交際は他の兄弟の大きな問題になってしまう」といったものであったり、「子供の交際相手がかなりの借金を背負っているので結婚すると後々苦労しそう」「ギャンブル癖・浮気癖が酷い」「交友関係に半グレ関係者がいるなど、かなりの問題がある」といった理由でのご依頼がほとんどです。

「恋は盲目」とよく言いますが、実際に親が交際相手の問題点をはっきりと指摘しても「何で彼の良いところを分かってくれないの?」「自分が何としても彼女を守ってあげないと!」と逆効果になることが多く、弊社のような別れさせ屋が関与しなければ解決することができない場合も多々ございます。

なお、差別に基づくご依頼については探偵業法違反となる可能性が考えられるため、弊社別れさせ屋フリーダムではご依頼を承ることはできません。 予めご了承ください。

こちらもまたレアケースではあるのですが、子供が依頼者で「自分の親を交際相手と別れさせてほしい」というご依頼もございます。

多くが詐欺のような交際相手に騙されてしまっており、お金や物品を貢いでしまっているというケースになります。 歳を取ると頑固になることもあり、子供がいくら言っても全く聞いてくれないので最終手段で別れさせ屋フリーダムに相談をしたという方もいらっしゃいました。

彼氏のキャバクラ通いをやめさせてほしい、夫がフィリピンパブに入り浸っていて困り果てているといったご依頼ですが、実際には特定のキャバクラ嬢や特定のフィリピン人女性に入れ込んでしまって多額の金銭を渡しているなどの問題があるケースがほとんどです。 つまり、「彼氏とキャバクラ嬢を別れさせてほしい」「夫とフィリピン人女性を別れさせたい」ご依頼ケースと言えます。

こちらのケースは別れさせたい相手の目的が愛情ではなく金銭であることが多いため、弊社のような別れさせ屋が関与して、より太客を演じて対象者に接近することで問題を解決しやすいケースであると言えます。

別れサポートご依頼例

別れたいお悩みの解決

基本的に別れるという行為は自分自身の判断でできるものですが、別れる理由がないため理由がほしいと弊社のような別れさせ屋を利用される方もいらっしゃいます。

他にも「長年交際していたので愛情はまだあるのだが、どうしても他の人が好きになってしまったので傷付けずに別れたい」という方のご依頼もございます。

夫婦の離婚についてはカップルの別れよりも複雑になります。

まず、相手が納得しないので離婚の話が全く進まない、さらに離婚事由もないので法的にも離婚できないというケース、他には子供の親権問題があって双方共に譲れないようなケース、そして財産分与などです。

別れさせ屋の別れサポートサービスについては、「別れる際にこう別れたい」というようなご要望やご希望が付随することが多いのですが、離婚したいケースは正にその最たるものです。 「離婚はするが子供の親権がほしい」「離婚は既定路線だが、その際には有利な条件で別れたい」といった要望があるので、弊社フリーダムのような別れさせ屋の利用を検討しているという方が多くなっております。

変わったところでは「セカンドパートナー持ちの配偶者にうんざりしているので離婚事由を作って離婚したい」というご依頼もございました。

浮気や不倫を軽い気持ちで始めてしまった結果、相手が本気になって別れられず、「自分と別れるなら配偶者・パートナー、家族や職場に今までのことをばらす」というように脅されて別れられない方もおり、困り果てて別れさせ屋を頼ったという方もいらっしゃいます。

弊社別れさせ屋フリーダムの過去のご依頼の中には、「不倫をばらされたくなければ生活費を寄越せ」と言われてしまい、金銭を定期的に不倫相手に渡していた方もいらっしゃいました。 このような悪質なケースに発展してしまうこともございますので、不倫や浮気にはくれぐれもご注意ください。

身体的DVや精神的DVなど様々な種類のDVもありますし、近年は男性が被害者となるDVのご相談も増加傾向にあります。 しかしDV問題は少し特殊で、弊社別れさせ屋フリーダムへのご相談件数は多いものの、ご依頼件数は少ないというケースになっております。

経済的DVを受けている被害者が営利企業である別れさせ屋を利用するほどのお金を所持していないなどの理由もございますが、それ以上にDV問題が社会的に認知された現在、DV問題に対する公的機関の支援が拡充されたことが理由です。

そのため、弊社別れさせ屋フリーダムはDV問題につきましては、まず市町村のDV相談窓口など公的機関へのご相談をお勧めしております。 DV問題においていきなり別れさせ屋との契約を勧めてくる会社にはご注意ください。

昔は多かったものの、今では少なくなった別れさせ屋のご依頼がストーカー問題の解決です。

痛ましいストーカー事件の教訓によって度重なる法改正が行われた結果、ストーカー問題に対して警察が迅速に動けるようになり、弊社のような別れさせ屋の出番は少なくなりました。 弊社別れさせ屋フリーダムとしましても、現在は上記DV問題と同じく、まず公的機関へのご相談をお勧めしております。 警察など公的機関の力で解決できる問題であれば高額な料金を支払って別れさせ屋を利用する必要はございません。

ストーカー問題においていきなり別れさせ屋との契約を勧めてくる会社にはご注意ください。

復縁サポートご依頼例

復縁したい・よりを戻したいお悩みの解決

何らかの理由で別れてしまった元彼氏や元彼女と復縁したいというご依頼ケースです。 場合によっては復縁したい相手に新たな交際相手がいることもあり、その場合には復縁工作の前に別れさせ工作を行うこともあります。

また、復縁の難易度を左右する重要なポイントとしましては、「別れた理由がはっきりしているか」ということが挙げられます。 その問題を解決することで復縁へと大きく近づきます。

不倫やギャンブル癖、借金などが理由で既に離婚してしまった方からの復縁ご依頼もございますが、離婚には至っていない別居状態や家庭内別居状態の方からのご依頼もございます。

こちらのケースにおいても、復縁のためには「別れた理由がはっきりしているか」「関係が悪化した理由がはっきりしているか」ということが重要なポイントになり、この問題を解決することで復縁や関係修復へと大きく近づきます。

先に挙げさせていただいた不倫やギャンブル癖、借金などが離婚や関係悪化の理由であり、その問題解決にご協力をいただけない場合、弊社別れさせ屋フリーダムは成功率が見込めないとしてご依頼をお断りすることがございます。 また、DVが理由で離婚したり関係が悪化したという場合には、復縁させることで対象者の身に危険が及ぶ可能性が考えられますので、こちらについても弊社別れさせ屋フリーダムはご依頼をお断りいたします。 予めご了承ください。

上記2つの復縁ご依頼に比べると大分少ないものですが、親子関係や兄弟関係など親族の関係を修復したいというご依頼ケースもございます。

弊社別れさせ屋フリーダムにおきましては、「両親が反対していた相手と結婚したために両親と疎遠になってしまったが、子供(孫)が生まれることをきっかけに関係を修復したい」といったご依頼や、「体調が優れないので今のうちに子供との関係を修復しておきたい」といった深刻なご依頼などがございました。

出会い・お付き合いサポートご依頼例

出会いたい・交際したいお悩みの解決

よく行くお店の店員さん、通勤・通学で見かける人、会社の取引先の人などと出会いたい、人間関係を築きたいといったご依頼ケースです。

あくまでも「出会う」「人間関係を築く」ことだけが主な目的になっており、そのためのきっかけ部分だけ弊社のような別れさせ屋にサポートしてほしいというご依頼のため、別れさせ屋の各種サービスの中では短期間・安価になることが多いご依頼ケースでもあります。 ただし、「対象者に友人として紹介してほしい」など、ご希望の出会い方によっては工作員がある程度の期間対象者に接触することもあるため、その場合には料金が高くなることもございます。

なお、未成年者を対象者とした出会いのご依頼につきましては、後に犯罪に繋がる怖れがございますので弊社別れさせ屋フリーダムではご依頼をお断りしております。

出会う、人間関係を築くところまでではなく、男女の交際・お付き合いの段階まで別れさせ屋にサポートしてほしいというご依頼ケースです。

交際・お付き合いの段階までのサポートとなりますと、どうしてもご依頼をいただく期間が長くなってしまいますので、上記「身近な人と出会いたい・人間関係を築きたい」と比較しますと、大幅に料金が高くなってしまいます。

しかしながら、恋愛のプロである別れさせ屋が対象者との交際・お付き合いまでフルサポートいたしますので、こちらをご希望される方も少なくありません。

上記2つの身近な人を対象としたケースとは違い、日常生活では全く接点のない人物と出会いたいというご依頼ケースです。

弊社別れさせ屋フリーダムにおきましては、俳優、お笑い芸人、スポーツ選手との出会いご依頼以外にも、プロゲーマーやSNSの有名コスプレイヤーとの出会いに関するご依頼をいただいたことがございます。

ただし大きな注意点としまして、調査の基点となる何らかの有力情報がない場合には、ある程度の料金では結果をお出しすることが難しいとして、弊社別れさせ屋フリーダムは出会いのご依頼をお断りすることがございます。 また、「有名人と交際したい・お付き合いしたい」ご依頼につきましては、成功がほとんど見込めないためご依頼をお断りしております。

結婚サポートご依頼例

結婚したいお悩みの解決

何らかの理由があって、交際相手との結婚をどちらかもしくは双方の親に反対されてしまっているのでどうにか説得してほしいといったご依頼ケースです。

実際のところ、未成年でなければ日本の法律においては結婚に親の承諾は必要ありません。 しかし、いくら好きな人と結婚するためとはいえ自分の親との関係を悪化させたくないという方もいらっしゃいますし、自分と結婚するせいで交際相手が親と険悪になってほしくないという方もいらっしゃいます。 また、経済的な支援を受けたいので、感情ではなく打算的な意味で親との関係を悪化させたくないという方からのご依頼もございます。

なお、反社会的勢力の方からの結婚サポートのご依頼につきましては、後にトラブルに繋がる怖れがございますので弊社別れさせ屋フリーダムではご依頼をお断りしております。

こちらは結婚したいと思っている相手自体を対象として、結婚工作を行ってほしいというご依頼ケースです。

彼氏や彼女が結婚に乗り気でない場合、その理由は様々なものが考えられます。 例えば収入不安であったり、浮気相手の存在であったり、浮気相手でなくても気になる異性がいたり、親や友人に別れた方がいいと言われているなどです。

原因が分かっているのであれば弊社別れさせ屋フリーダムはその原因に対して的確な対処を行いますし、分かっていないのであれば、まずは調査を行って対象者が結婚に乗り気でない原因をしっかりと判明させます。

養育実績サポートご依頼例

親権・養育実績に関するお悩みの解決

弊社別れさせ屋フリーダムが業界初としてご提案する養育実績工作では、ご依頼者様が養育実績を作る時間を生み出すサポートをいたします。

ご依頼者様の配偶者と対象者として、その他多くの恋愛工作と同じように弊社工作員が友人関係を築き、その後ご依頼者様が養育実績を作る時間に合わせ、配偶者を連れ出します。

親権問題には「継続性の原則」というものがございます。

これは子供の現在の生活状況に大きな問題がなければ、現状の監護親を優先するという考え方ですが、これによって配偶者や義両親に子供を連れ去られてしまうと親権を得ることが難しくなってしまうこともまた事実です。

子供を連れ去る可能性のある配偶者や義両親、もしくは連れ去られそうな子供を弊社別れさせ屋フリーダムの調査員が尾行し、問題が発生しそうな場合には時間稼ぎをしつつ、迅速にご依頼者様に連絡をさせていただきます。 保育園や幼稚園などの迎えが危ない場合には保育園や幼稚園の周辺などで張り込みを行うことも可能です。

ビジネスサポートご依頼例

ビジネスに関するお悩みの解決

例えば「取引先社長の趣味の話題についていけないので、その趣味に詳しい人物を社員として同行させたい」「営業相手が女性に弱いので美人の女性を使いたい」「会社を大きく見せたいので一時的に社員を数名で演じてほしい」などのご要望に弊社別れさせ屋フリーダムが対応いたします。

なお、詐欺の可能性や違法の可能性がある商品を取り扱っている会社からのご依頼はお断りいたしますので予めご了承ください。

夜逃げしそうであるなどいまいち信用できない取引先や、定期的に備品が紛失する職場の社員やアルバイト、外回りをサボっているかもしれない営業担当など、そういった人物を弊社別れさせ屋フリーダムの優秀な調査員が尾行いたします。

探偵業届出を行っている別れさせ屋フリーダムが確実な証拠画像と調査報告書をお渡しいたします。 一般的な調査も弊社別れさせ屋フリーダムにお任せください。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved