別れさせ屋のランキングには注意!

東京都公安委員会第30220050号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

一部別れさせ屋のステマに注意

別れさせ屋ランキングはステルスマーケティングです


別れさせ屋フリーダムの特徴
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。フリーダムの成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋ランキングがステマである理由

別れさせ屋をランキング形式で紹介するサイトには要注意

別れさせ屋の恋愛工作サービスの利用を検討した際は、昨今インターネットでの検索で目立つ「別れさせ屋をランキングで紹介しているウェブサイト」に注意が必要です。

当然ながら、このランキングサイトは1位や2位など上位の別れさせ屋に依頼を誘導するために作られた自作自演、ステルスマーケティングを目的としたウェブサイトであり、ランキング上位だから優良な別れさせ屋であるとは限りません。

こちらのページでは、ステルスマーケティングを目的として作られた別れさせ屋をランキング形式で紹介するサイトの問題点や、そう言い切れるだけの理由、ステルスマーケティングを行っている会社・業者の質などを詳しく、分かりやすく解説いたします。 現在、別れさせ屋の利用を検討している方は悪質な会社・業者に依頼しないために、是非、最後まで細かくお読みください。

別れさせ屋の最重要項目は成功率

順位と成功率は一切無関係

まず、とても重要なこととして、別れさせ屋においては、成功率以外の基準で作られたランキングにはほとんど意味はございません。 何故なら、別れさせ屋の恋愛工作サービスは失敗に終わったとき、使った料金と時間の全てが無駄になるからです。 別れさせ屋の各種恋愛工作は、他の一般的なサービスのように、物を買う(物が手元に残る)、良い体験を買う(良い思い出が残る)といったサービスではないのです。

仮に100万円の料金で、とある別れさせ屋に依頼をしたとしましょう。 その依頼が失敗に終わってしまったとき、「失敗したけど、依頼した別れさせ屋の対応は良かったので満足!」と思える人はどれほどいるでしょうか。 100万円もの大金を使ったのに、手元に残るものは何もないのです。 ただ、時間とお金を失っただけです。

極論ですが、「物凄く成功率が高いものの、その他の対応に難がある別れさせ屋」「対応は良いけど成功率がとても低い別れさせ屋」の2社があったとしたら、多くの人が前者を選ぶでしょう。

成功率で別れさせ屋のランキングを作ることは不可能に近い

成功率の調査は不可能に近い

別れさせ屋の成功率を正確に算出するためには、完全に同条件の依頼を様々な会社・業者に行う必要がございます。 同条件とは、場所、状況、対象者の年齢、性別、性格など全てが同条件でなければなりません。 しかし、やらせ・仕込み以外で条件を揃えることは不可能です。

このように完全な同条件は不可能なので、「限りなく近い条件」としても、これも現実的には非常に困難と言わざるを得ません。

例えば、1社平均100万円の案件を別れさせ屋10社に依頼するとしたら、合計で1000万円もの大金が必要になります。 これでも1つの案件に対して「成功した別れさせ屋」と「失敗した別れさせ屋」にしか分けられませんので、成功率100%の会社・業者と、成功率0%の会社・業者に分けられるだけです。 成功率を基準として別れさせ屋のランキングを作ろうとしたら、どれほどの大金が必要になるのでしょうか。

このように、高額な費用をかけて、各別れさせ屋の成功率を個別に調べて評価することは実質的に不可能です。

もしも、物凄く変わっていて暇を持て余している大富豪がいれば成功率を基準とした別れさせ屋のランキングサイトが作られるかもしれません。 しかし、そのような人が存在している可能性はゼロに近いのです。

であれば、誰が別れさせ屋のランキングを作っているのか

メリットなしでは作れないコスト

それでは、一体何処の誰が手間とお金を使って別れさせ屋をランキング形式で紹介するウェブサイトを作っているのでしょうか。 普通に考えれば、メリットのある人間でなければそのようなウェブサイトを作りません。 ウェブサイトを作る場合、1ページごとにかなりの手間がかかりますし、さらにインターネットで多くの人に見られる状態にしておくためには、ドメイン代やサーバー代といった維持費もかかります。

特に、検索結果の広告枠に表示されている別れさせ屋をランキング形式で紹介するウェブサイトは論外です。 ワンクリック1000円以上は取られるであろう広告費は、少なく見たとしても、すぐに月額で10万円単位に到達します。 その広告費ををどうやって回収しているのでしょうか。

それだけの手間と多額のお金を使っても、別れさせ屋をランキング形式で紹介するウェブサイトを(場合によっては複数)作ることにメリットがある人間です。 すぐにお分かりいただけるでしょう。

業界外からもステマが問題視されているサイト

広く問題視されるサイトもある

また、以前から「ステルスマーケティングではないか」と、別れさせ屋業界外でも問題視されているサイト(会社)が作成した復縁屋(別れさせ屋)のランキングもございます。 そのページをよく見ると、「本コンテンツは独自の基準に基づき制作していますが、ECサイトやメーカー等から送客手数料を受領しています」と書かれていることが分かります。

詳しくは下記リンク先のページをご覧ください。

マイベスト、ステマ規制法違反か。消費者庁に確認しました。
低評価だらけのクリニックを1位に。上位5位までアフィリンクなど残念な結果に。

こちらのサイトの復縁屋(別れさせ屋)のランキングには、「複数のサイトや口コミをもとにして独自に順位付けをしました」と書かれており、客観的に信用できるデータに基いた明確なランキング付けの基準があるとは一切書かれておりません。 当ページ下部でご説明いたしますが、別れさせ屋業界の口コミは信憑性に欠けるものが大半です。

また、「参考にした複数のサイト」が、何処かの別れさせ屋がステルスマーケティング目的で作った別のランキングサイトである可能性も否定できません。 事実である裏付けが何もない口コミを参考にして作られたランキングは、情報の信頼性が疑わしいものです。 推奨している理由や評価の基準が明確でない場合、各社がその順位になっている理由には透明性が大きく欠如していると言わざるを得ません。

さらに、特定の製品やサービス、会社を推奨することで広告収入や紹介料を得る仕組みは、ランキングの客観性を損なっている恐れがございます。 このような状況では、公正な情報提供が難しくなります。 くれぐれもご注意ください。

逆に、ランキング上位が悪質な別れさせ屋かもしれない

1位や2位が悪質な会社かも

別れさせ屋をランキング形式で紹介するウェブサイトで見た評判の良いランキング上位の会社に相談・依頼をしたと思ったら、実際にはステルスマーケティングをしているような悪質な会社だったということも起こり得ます。

何処の誰が作ったのかよく分からない、別れさせ屋のランキングを参考にして依頼先を決めることはお控えください。 別れさせ屋選びで大切なことは、実際の提案内容と見積もり金額を各社に聞いて、その内容を基に各社を比較・検討することです。

ステマを行う別れさせ屋の質

「ステルスマーケティングは確かに問題かもしれないけど、それは宣伝方法に過ぎないので、実力がある別れさせ屋もあるのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、まず大前提として、2023年10月1日から、景品表示法によってステルスマーケティングは規制されております。 これにより、企業が広告であることを明確に示さずに消費者を誤導する行為が違法となっているわけです。

ステルスマーケティングを行う別れさせ屋は、その宣伝方法自体が相談者に対して不誠実であり、真剣に悩んでいる相談者の利益は一切考えておりません。 何故かと申しますと、偽のランキングを判断材料として提供することにより、最初から特定の別れさせ屋(自社)が良い会社であるように思い込ませて、相談者が本来持っている冷静な判断力を奪っているからです。 加えて、そういったステルスマーケティングが蔓延することで低下する、別れさせ屋業界全体の信用も考えておりません。 自社の利益しか考えていない別れさせ屋なのです。

ここからは、このような別れさせ屋が、ランキング形式で数社を紹介するウェブサイトを作成する理由についてご説明いたします。

偽のランキングによって、自社で契約が取りやすい

順位によってバイアスをかける

仮に、似たような提案内容が2つの別れさせ屋からあった場合、別れさせ屋をランキング形式で紹介するウェブサイトを見た人はランキング上位の別れさせ屋を選ぶでしょう。 判断の方向性がランキングサイトによって縛られてしまうので、最後の一押しの理由がランキングの順位になってしまい、こういった判断をしてしまう可能性が高まります。

先ほど述べたように、これは相談者のことは一切考えていない行為と言えます。 冷静な判断力を奪い、通常であれば選ばない選択肢を選んでしまう可能性がある状況に誘導する行為、意図的にバイアスをかける行為は、どう考えても正常な市場競争の範囲ではない宣伝方法です。 だからこそ、2023年10月1日に、景品表示法によってステルスマーケティングが規制されたわけです。

偽のランキングによって、他社の顧客を奪うことができる

名称を無断使用して相談者・依頼者を奪う

ランキング形式で数社を紹介するということは、いくつかの別れさせ屋の名称をページの文章中に入れ込むことができます。 それによって、その別れさせ屋に強く興味を持って依頼を検討した人が会社名で検索した場合に、その会社を下位にして自社を上位にしたランキングサイトを検索結果に表示させることができるのです。

こうした手法を用いることで、偽のランキングサイトを作成し、ステルスマーケティングを行っている別れさせ屋が顧客を獲得しやすくなりますが、これについてもまともな倫理観がある会社であれば行わない宣伝方法です。 サイトによっては弊社別れさせ屋フリーダムの相談対応手段に関して明確な間違いがあるなども見られ、一部のランキングサイトに対して無断で弊社の名称を使用しないこと、弊社に関する情報を削除することを求めておりますが、未だに情報の修正や削除はみられておりません。

規制後でも騙すことができる

規制後も継続してステマができる

これは景品表示法のステルスマーケティング規制の穴のような部分ではあるのですが、2023年10月1日に、景品表示法によってステルスマーケティングが規制された後も、非常に見にくい位置に、非常に小さい文字で「PR」と入れたり、別のページに「一部の会社から報酬を受け取っています」と書くことで景品表示法の規制を逃れようとしてる別れさせ屋のランキングサイトが見られます。

非常に見にくい位置に、非常に小さい文字で「PR」と入れているあたりに、「出来ればまだまだ騙したい」意図が見えて透けております。 このような姑息な手段を用いる別れさせ屋は、その行為が、逆に相談者に対して公正な情報提供を行う意思がないことを示してしまっていることに気付いていないのです。

別れさせ屋のランキングサイトを見た場合は、何処かに広告であることが示されていないかどうかを確認することが重要です。

結局、正当な市場競争が出来ない別れさせ屋であるということ

正当な競争をする気がない会社

同条件で他者と競争をしたら契約を取れないレベルの別れさせ屋だからステルスマーケティングを行う、自社の利益を求めるためなら相談者を騙すステルスマーケティングも厭わない、自社が儲かるなら他社の名称も勝手に使う、このような別れさせ屋が優良な会社・業者であると言えるでしょうか。

ステルスマーケティングを行う別れさせ屋が本当に信頼に値するかどうか、よくお考えください。 仮に何か良いことを言っていたとしても、こうした手段を使う別れさせ屋は本当に最初の最初から相談者を騙そうとしている悪質な業者です。

実力のある別れさせ屋であるならば、透明で公正なマーケティングを行うべきであり、ステルスマーケティングに頼る必要はございません。 調査技術を高める、工作技術を高める、提案内容の質を高める、そういった本来別れさせ屋が競うべきことを行うつもりが無く、安易な宣伝方法に頼っている会社・業者に依頼を成功へと導く能力は備わらないのです。

別れさせ屋の利用を検討している方は、このような宣伝方法を使う会社・業者に対して慎重になることが重要です。

別れさせ屋の口コミは信憑性に欠ける

別れさせ屋のサービスを利用する際、ランキングサイトに限らず、口コミの信憑性には注意が必要です。 別れさせ屋に関する口コミは、そう簡単に信用できるものではございません。

何故かと申しますと、別れさせ屋への依頼は、依頼の成否にかかわらず、対象者や周囲の人物に発覚することが大きなリスクになるからです。

別れさせ屋に依頼したとを話すことはリスクが大きい

依頼の話はリスクが多大

別れさせ屋への依頼は、失敗でも、成功でも、対象者や周囲の人物に発覚はしてほしくないものです。 特に、復縁工作や出会い工作が成功していた場合、それが対象者に発覚することで依頼の全てが無駄になり、絶縁されるほど嫌われてしまうような最悪の事態も考えられます。

対象者に直接話すわけではないのは当然としても、たまたま口コミや感想を見た対象者や周囲の人物の察しが良ければ発覚してしまう可能性はございます。 そのため、信用のできない、素性の分からない第三者に、何処かの別れさせ屋に依頼した人が口コミを提供する可能性は非常に低いのです。

事実であると証明できる口コミはほとんどない

裏付けのある話はないに等しい

そもそも、インターネット上には事実であると証明できる口コミはほとんどございません。 別れさせ屋業界に限らず、インターネットで見られる口コミは捏造されたものである可能性もあると疑ってかかるべきです。 実際の利用者の口コミ、感想かどうかの確認が難しいため、捏造された口コミがランキングサイトなどに反映されているかもしれません。

特に別れさせ屋の恋愛工作サービスにおいて、会社の口コミだけに頼って依頼先を決めるというのは失敗への第一歩です。 検討している別れさせ屋に直接相談し、考えられる方法や料金などについて具体的な提案を聞いてみましょう。

信頼性のある情報を求めましょう

安易に情報を信じると失敗に繋がります

別れさせ屋の選択においては、口コミの信憑性を十分に疑い、慎重に依頼先の会社・業者を選ぶことが重要です。

誰が作成したか分からない別れさせ屋のランキングサイトや真偽不明の口コミだけに頼らず、透明性のある情報提供を行っている業者を選び、直接相談してみることで、より信頼性の高い情報を取得することができます。 透明性と信頼性を重視した別れさせ屋の選択を心掛けることで、満足のいく結果を得ることができるでしょう。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。フリーダムの成功事例についてはこちら!

沖縄県周辺での恋愛問題解決・恋愛進展のサポートはお任せください。
© 2007-2024 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved