別れさせ屋コラム 不倫発覚後の自身へのダメージ

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム工作員コラム

不倫が発覚した際の代償とは

■別れさせ屋フリーダム所属工作員M

自民党の今井絵理子参議院議員(元SPEED)が、自身のブログで元神戸市議会議員の橋本健氏との交際を宣言したことが波紋を広げております。

事の経緯としましては、週刊新潮(2017年8月3日号)にスクープされた、新幹線の車内で隣同士の席に座って眠る今井絵理子議員と橋本健議員の写真でした。 その後、大阪府内のホテルから2人が時間をずらして出てくる、普通に考えれば不倫関係を思わせる「お泊りスクープ」も撮影されました。

国会議員という、国民の血税から給料が支払われている職業であることもあり、また元夫との間に生まれた障害を持った息子を利用して当選したこともあって、今井絵理子議員のSNSは不倫報道以降炎上状態となっておりましたが、今回の交際宣言により再度大炎上といった状況になっております。 息子への愛を語ろうが、何を書こうが、「不愉快極まりない。」「早く議員を辞職しろ。」といったコメントが並び、批判殺到という状況です。

そういったニュースも鑑みまして、今回のコラム第64回は、「不倫が発覚した際の代償とは」という内容で別れさせ屋フリーダム所属工作員Mが書かせていただきます。

不倫をあえて発覚させてほしいという依頼と慰謝料

別れさせ屋フリーダムにいただく別れさせ工作のご相談の中には、「不倫関係にあることを相手の奥さんに暴露してほしい。」という過激な方もいらっしゃいます。 不倫関係が行き詰まってしまっており、自身が結婚するために、どうにもならない状況を打破したい、相手夫婦を離婚させられるなら、多少強引な手段でも構わないと考えられるお気持ちは、別れさせ屋フリーダムの社員一同理解するところではございます。

しかし、不倫が発覚して相手夫婦が離婚することになった場合の慰謝料の相場は、一般的にではございますが、「200万円~300万円」程度と言われております。 別れさせ屋に数十万円~100万円以上にもなる料金を支払い、さらに慰謝料として200万円~300万円支払わなければならない可能性があるわけです。

こういった理由だけでも別れさせ屋フリーダムとしては「自分から不倫をカミングアウト」してしまうことはお勧めしておりません。 ただ、別れさせ屋フリーダムにご相談をいただく方の中には、「お金なら沢山あるので大丈夫です。だから相手の奥さんにバラしてしまってください。」という方もごく少数ではございますが、いらっしゃいます。

不倫発覚と離婚と自身が希望する結果は、確実には繋がっていない

それでもこういった「相手の奥さんに不倫をばらす」ような、強引な方法を別れさせ屋フリーダムがお勧めしないのは、「不倫を相手の奥さんがが知ること」と、「それによって相手が離婚すること」、「離婚した後にご依頼者様の元に来て再婚すること」が全て繋がっているわけではないからです。

不倫を知った相手の奥さんが、それでも関係の維持や修復を選ぶことは十分にありますし、逆に「不倫相手に渡してなるものか。」と意固地になってしまい、より離婚から遠ざかってしまうこともございます。 また、不倫関係にある相手の考え方次第ではありますが、「相手の奥さんに不倫をばらす」という強引な方法に出たことで、一気に自身と不倫関係にある相手の関係が悪化してしまうということもございます。 つまり、「離婚した後にご依頼者様の元に来て再婚する」どころか、「関係自体が終わってしまう」という、希望とは真逆の結果を生むことがあるのです。

不倫発覚による慰謝料以外の代償

また、不倫の発覚というものは、仕事や家族、友人関係にも影響を及ぼします。 会社や職場にとって社員の不倫は、あくまでもプライベートな出来事であり、直接的には関係ありません。 しかし、不倫相手の奥さんが会社に乗り込んでくるなど、不倫によって業務に支障が出ている場合には話は変わってきます。 部署移動や減給、退職勧告、解雇といったことも起こり得るのです。 さらに、自身の両親が厳格な親であったり、友人が生真面目な人間であった場合には、不倫が発覚した際に、親や友人に縁を切られてしまうということも起こり得ます。

つまり、不倫が発覚してしまったり、自分から不倫を暴露してしまった場合に起こり得る最悪のパターン、不倫が発覚した際の大きな代償というものは、「相手を失い、仕事も失い、場合によっては家族や友人に縁を切られ、さらに慰謝料を請求される。」というものなのです。 正に「全てを失う」に等しいと言えるでしょう。

別れさせ屋は不倫を発覚させないように別れさせます

このように、不倫が発覚してしまった際に支払う代償は非常に大きいものです。 別れさせ屋フリーダムやその他の別れさせ屋は、不倫を発覚させることなく、水面下で別れに向かうように工作を行っていきます。 それがプロの別れさせ屋の技術なのです。

今後の不倫相手との関係に悩み、何とかして今の状況を変えたいとお考えの方は、是非別れさせ屋フリーダムにご相談ください。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved