別れさせ屋コラム 別れる準備をすることで別れがスムーズに

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム工作員コラム

ちょっと待って!別れる前の準備

■別れさせ屋フリーダム所属工作員M

人生において別れは付き物です。 別れさせ屋が別れ工作で扱うことの多い恋人や夫婦といった恋愛関係だけでなく、友人、知人、親・兄弟、そしてペットとの別れもそうかもしれません。

死によって別れることもあれば、何らかの理由で相手に嫌気が刺して自ら別れを選んだり、逆に別れを選ばれたり。 そして単純に何となく疎遠になり、連絡を取ることもなくなった結果としての自然消滅的な別れもあります。

恋愛関係や夫婦関係での別れは、基本的には「別れよう!」「離婚しよう!」と思えば後はそれに向けて行動するだけではあるのですが、別れた後の新しい人生のために、準備や用意をしておいたほうが良いことがあります。 今回の別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラムは、別れる前にしておいた方が良いことについてのお話となります。

まずは自分の気持ちの再確認

自身が別れたいと考えたり思ったりするには相手への不満があると思いますが、ここは一度冷静になってみましょう。 特に相手と喧嘩した直後に衝動的に別れるための行動に移るのは後に後悔する可能性があるため、要注意です。

ヒートアップしてしまっているだけで些細な理由で別れを選ぼうとしていないか、今は怒っているけど結局は相手のことが好きなのか嫌いなのか、不満に思っていることを改善してほしいと相手に伝えたことはあるのか、本当に自分に非はないのか、相手の都合を考えずに求めすぎていないか、友人などの意見に流されて別れを選ぼうとしていないか。

弊社別れさせ屋フリーダムに寄せられる復縁工作に関するご相談でも、「自分で別れを選んだものの、今では別れたことを後悔しているので復縁したい。」というものが多数ございますし、それ以外にも「別れ方が酷過ぎたので相手に会って謝る機会が欲しい。」といったご相談もございます。

別れを決意したら衣食住と仕事の準備

別れたい相手と同棲していたり、結婚しているという場合に大きな問題となるのが「衣食住」と「仕事」です。 分かりやすく言い換えると、「着るもの」「食べるもの」「住むところ」となります。 勿論、別れたい相手と同棲していなかったり、結婚していないという場合にはこの問題はありません。

別れた後に実家など住む場所がなければ大問題ですし、部屋を借りるにしても親が既に他界しているという場合には保証人の用意も大変です。 さらに同棲していた相手の収入で生活していたり、専業主婦だったということであれば別れることで収入がなくなってしまいますから、貯金を切り崩すなどしなければ衣食の確保も難しくなります。 こういった事態を避けるために、別れる前に仕事や補助金申請などの準備が必要です。

汚い言い方にはなってしまいますが、これらの準備が整わない間は、別れたい相手のことをATMと割り切ったり、別れたい相手と一緒に居ることが自分の今の仕事であり、それによって生活をしていると考えて乗り切りましょう。 DVなど命の危険があるという場合にはこの限りではありませんが、通常範囲内の不満で別れて路頭に迷ってしまうよりはマシでしょう。

頼れる知人には、事前に別れることについて話しておく

家族や親友など、頼れる知人には別れる前に別れることを話しておいても良いでしょう。

別れることによって先ほど述べさせていただいた衣食住と仕事(収入)について困りそうな場合には、実家や親友が助けてくれる可能性がありますが、あまりにも急な別れの場合には相手側の準備が間に合わないこともあり、その場合しばらくの間行き場がなくなってしまうということもあります。

ただ、別れることによって相手がストーカー化しそうであったり、別れるという話が相手に知られることでトラブルになることが予想されるときは、別れるということを話す知人が本当に信頼できる人物なのかどうか注意する必要があります。 別れの準備が整う前に相手に話が伝わってトラブルになってしまったり、ストーカー化した相手に別れた後の居所が知人経由でバレてしまう可能性が考えられます。

離婚で揉めることが予想される場合には弁護士に相談しておく

離婚をするというケースで、相手が素直に離婚に応じないと思われる場合には先に弁護士に相談しておくと良いでしょう。

相手と離婚自体や財産分与、慰謝料、養育費、親権などについて揉めてから信頼できる弁護士を探すよりも、先に信頼できる弁護士を見付けて相談しておいた方が前述の問題がどうなるかという見通しが立ちますので、離婚後の人生設計のしやすさが段違いです。 また、相手とのやり取りが面倒だと感じた場合にはすぐに弁護士を代理人として交渉することもでき、当人同士ではスムーズにできなかった離婚が弁護士を挟むことでスムーズにできる可能性もあります。

子供がいる場合には親権についても考えておく

そして最後になりますが、離婚をするという場合でさらに子供がいるという場合には親権についても考えておきましょう。 双方の話し合いで親権について問題なく解決することができるのであれば良いのですが、揉めることが予想され、なおかつ父親である場合には念入りな準備が必要です。

ご存知の方も多いと思いますが、日本では父親が親権を取るためには監護養育実績というものが重要です。 この監護養育実績は離婚しようと考えてから準備することが難しいものであり、フルタイムで働いていることが多い父親に比べて母親の方が圧倒的に有利です。

父親で子供を譲れず、離婚を考えているという方は監護養育実績について詳しく調べ、念入りに準備しておくことをお勧めいたします。

別れさせ屋フリーダムは様々な特殊工作をご用意しております

弊社別れさせ屋フリーダムは別れさせ屋として一般的なサービスとなる別れ工作以外にも、2020年現在では弊社オリジナルとなる親権獲得に特化した養育実績工作というサービスもご用意しております。

別れや離婚問題に自分の力だけでは対処しきれない、念には念を入れて準備しておきたいという方は、もし宜しければ弊社別れさせ屋フリーダムのサービス利用もご検討ください。 各種特殊工作のお問い合わせはメールとお電話で365日24時間対応となっております。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved