別れさせ屋コラム ご依頼の需要変動について

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

別れさせ屋で増えたご依頼、減ったご依頼

■別れさせ屋フリーダム所属調査員H

調査員と工作員によるコラム第25回は別れさせ屋フリーダム所属の調査員Hが担当させていただきます。 コラム第25回では、この数年間で「別れさせ屋で増えたご依頼、減ったご依頼」について書かせていただきます。

別れさせ屋だけでなく、どんな企業においてもそうであるかと思いますが、何らかの要因によって増加するご相談やご依頼、減少するご相談やご依頼といったものがございます。

別れさせ屋業界が大きく変わった探偵業法施行

大きく変わったのはやはり探偵業法の施行

別れさせ屋業界や探偵業界で、おそらく最も状況が変わったのは探偵業法の施行でしょう。

第七条において「探偵業者は、依頼者と探偵業務を行う契約を締結しようとするときは、当該依頼者から、当該探偵業務に係る調査の結果を犯罪行為、違法な差別的取扱いその他の違法な行為のために用いない旨を示す書面の交付を受けなければならない」とされており、今現在の多くの別れさせ屋が探偵業届出を行っていることもあって、復讐目的である別れさせ工作のご相談やご依頼、差別に基づく別れさせ工作というものは確実に減りました。

また、調査や工作を請けることによって、後々犯罪行為に繋がる恐れがあることから、ストーカーやDV加害者の疑いがある人物からのご相談やご依頼も減ったと思われます。

別れさせ工作などを請け負っている復讐代行業者も存在しているようですが、復讐代行業者は復讐代行業者であり、大半が探偵業の届出も行っていないため、一般的な別れさせ屋とはまた違うものとお考え下さい。

ストーカー被害者からのご依頼も減りました

ストーカー被害者からのご依頼も減りました

その他減ってきたものとしましては、ストーカー被害者からの別れ工作に関するご相談やご依頼も減りました。

これは、2000年に制定されたストーカー行為等の規制等に関する法律、そして2016年に改正された改正ストーカー規制法が影響していると考えられます。

逗子ストーカー殺人事件、三鷹ストーカー殺人事件、小金井ストーカー殺人未遂事件などの重大なストーカー事件により、警察はマスメディアや世論から大きな批判を受け、適用範囲の拡大と規制、罰則の強化などの法改正が進行し、ストーカーに対する警察の対処もこの数年間で大きく変わってきました。

そのため、数年前であれば「警察に相談したものの、もう一度落ち着いて相手(ストーカー)と話し合ってみてくださいと言われてしまった」というような、「別れさせ屋しかもう頼れない」というケースが減少したのです。

私たち別れさせ屋業界や探偵業界にとって仕事が減ることは痛手ではありましたが、ストーカー被害に遭われている方々が別れさせ屋や探偵ではなく、普通に警察に相談し、対処してもらえるようになったことは喜ばしいことです。

さて、ここまでは法律から影響を受けた別れさせ屋のご相談・ご依頼の増減について書かせていただきました。 ここからはその他要因によって増減してきたと思われるご相談・ご依頼について書かせていただきます。

法律以外でも別れさせ屋サービスの需要増減はある

出会いたい人も変わってきました

出会い工作の話になりますが、「メイド喫茶で働くメイドさんと出会いたい」というご相談は減少し、「コスプレイヤーと出会いたい」といったご相談が増加傾向にあります。

この理由は単純で、「メイド喫茶で働くメイドさんと出会いたい」というご相談は減少した理由は、メイド喫茶ブームが終わり、店舗数が大きく減ったことです。 そして「コスプレイヤーと出会いたい」といったご相談が増加している理由は、SNSの流行によってかわいいコスプレイヤーさんの画像が多く拡散されるようになったこと、加えて誰にでも、そのコスプレイヤーさんのSNSアカウントが分かる場合があるようになったことが理由となっています。

少し情報があるから出会えるかもしれない、と考える人がいるということです。

世の中で変わらないものはほとんどない

余談ではありますが、弊社別れさせ屋フリーダムが創業した2007年は、メイド喫茶ブーム終わりの始まりといった時期となります。 私も調査に使うカメラなどを購入するために定期的に秋葉原に出向きますが、この10年で大きく様変わりした印象を受けます。

このように、別れさせ屋では様々な要因から増加するご相談・ご依頼、減少するご相談・ご依頼といったものがございます。 男女の恋愛関係、様々な人間関係といった不変のものを扱う仕事が別れさせ屋ですが、法律や流行などによって変わっていくものもあるのです。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved