別れさせ屋コラム SNSと個人情報のお話

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

SNSから情報を得る方法

■別れさせ屋フリーダム所属調査員Y

別れさせ屋フリーダム所属調査員と工作員によるコラム第28回は調査員のYが担当させていただきます。 コラム第28回は、とある人物について「SNSから情報を得る方法」という内容でお送りします。

SNSから得られる情報もある

FacebookなどSNSから重要な情報が得られることも

SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略称で、ウェブ上で社会的なネットワーク(ソーシャル・ネットワーク)を構築可能にするサービスであり、具体的にはFacebookやInstagramなどのことです。 (TwitterについてもSNSであるとされることがありますが、Twitter側はSNSではないと主張しています。)

今回ご紹介する方法を使えば「浮気相手・不倫相手の名前からSNSアカウントは分かったが、相手の住所も職場も分からないので何もできない」という状況を、探偵などの力に頼るまでもなく打破できるかもしれないのです。

「それを教えて仕事は大丈夫なのか?」とご心配してくださる方もいらっしゃるかもしれませんが、弊社別れさせ屋フリーダムには現場での調査力や工作力がございますので全く問題はないのです。 むしろ、こういった場で弊社の知識を公開することによって弊社の確かな能力を感じ、ご相談やご依頼をしてくださる方もいらっしゃいます。

また、実は別れさせ屋フリーダムとしましても「SNSから情報を得る方法」を公開しておきたい、ちょっとした事情があるのです。

SNS情報を得る方法を公開したい理由

何故SNSから情報を得る方法を公開しておきたいのかと申しますと、ご相談の際に「工作に役立つ情報があるかもしれないので、工作対象となる人物のSNSのアドレスを教えてほしい」と弊社別れさせ屋フリーダムの相談員がお伝えすることがあるのですが、やはりご相談の段階ではまだ別れさせ屋という業種や弊社のことを信用していただけなかったり、またご相談者様本人のSNSアカウントや個人情報に繋がる可能性もあることから、工作対象となる人物のSNSのアドレスを教えていただけないということが多くございます。

調査や工作に役立つ情報があるかもしれませんので、弊社としましては、できればご相談の段階で工作対象となる人物のSNSアカウントを教えていただきたいとは考えております。 また別れさせ屋フリーダムは探偵業届出を行っており、探偵業法によって守秘義務についても規定されておりますので、もう少し信用していただきたいとも思っております。

しかし、「相談の段階で工作対象となる人物のSNSのアドレスを別れさせ屋フリーダムに伝えるのは不安である」というお気持ちについても、とてもよく分かります。 そのため、コラムという場を借りて「SNSから情報を得る方法」などを公開しておきたいということなのです。

悪用厳禁、SNSから情報を得る方法とは

SNSから情報を得る方法の悪用は厳禁です

さて、それではSNSから情報を得る方法についてご紹介させていただきますが、くれぐれも悪用はしないでください。 よろしくお願いいたします。

個人の警戒心によっても大分変ってくるのですが、基本的には情報を知りたい人物の「普段の生活画像」にご注目ください。 職場のデスクで昼食を取っているような画像に社名が書かれた封筒や書類が写り込んでいたりする場合があります。 社名が分かれば職場の住所を判明させることは容易ですので、そこから張り込みや尾行などの調査を行うことによって自宅を判明させることも容易です。

また、窓ガラスや磨かれた金属に何かが写り込んでいるような場合もございます。 そこに高層ビルや商業施設、レジャースポットなど特徴のあるランドマークが写っていれば、かなり正確に、その写真の撮られた位置を割り出すことも可能です。

周囲の人物から情報を得る

本人の警戒心が強い場合でも、家族(特に子供)が何らかの個人情報を公開してしまっているようなケースもございますし、アカウント主の「職場の愚痴」のような内容のコメントなどに対して、具体的なコメントで反応をしている人物は同じ職場で働いている可能性が高いため、そちらの人物のアカウントの情報を調べることによって職場を判明させることができる場合もございます。

フェイスブックの場合には、対象となる人物の友達の勤務先を全て確認します。 友達の中で共通している勤務先は対象者の勤務先である可能性が高いので、友達のアカウントのコメントなどを確認することによって対象者の職場を割り出すことができる場合もございます。

このようにSNSから情報を取得したいという場合には、本人だけでなく周囲の人物のアカウントも調べると、思わぬところから情報が得られる場合があるのです。

SNSとストーカー規制法について

SNSとストーカー規制法

なおストーカー規制法の問題についてですが、ストーカー規制法では「脅迫・誹謗中傷・監視をしていると伝える」ようなメールやメッセージなどを執拗に送るという「発信行為」が問題になっており、公開されている情報を読むだけという「受信行為」に留めていれば2018年現在問題はございません。

ただし、SNSなどインターネット上から得た情報を用いて、「恋愛感情その他の好意感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で」ある人物の自宅や職場、学校などの付近でつきまとい・待ち伏せ・押し掛け・うろつきなどをしますと、ストーカー規制法のつきまとい等に抵触いたします。

最後にもう一度書かせていただきますが、くれぐれも「SNSから情報を得る方法」は悪用されないようにお願いいたします。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved