別れさせ屋コラム 事前調査に関するお話

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

事前調査を行う目的と重要性

■別れさせ屋フリーダム所属調査員M

別れさせ屋という業種において必須でありながらも、決してメインとなることはない事前調査と調査員。 工作員は別れさせ屋として主だった仕事を担当していますが、調査員はあくまでも裏方であり、別れさせ屋としての仕事をするための下準備を担っています。 演劇で例えたならば、工作員は役者であり、調査員は小道具や照明といった感じです。

コラム第80回では、別れさせ屋の業務においてスポットライトを浴びることのない仕事である、事前調査について書かせていただきます。

事前調査を行う目的

別れさせ屋が事前調査を行う目的ですが、基本的には、後に行う別れさせ工作や復縁工作などの特殊工作を行うために必要な情報、対象者に関する様々な情報を取得するためです。

ただ、過去に他の別れさせ屋に依頼をしていたことがあるご依頼者様のケースでは少し意味合いが異なっています。 その場合の事前調査の目的は、過去に依頼していた別れさせ屋が取得した様々な情報が今でも使えるものなのか、そもそも正しいのかといった確認作業的な意味合いとなります。

弊社別れさせ屋フリーダムにお寄せいただくご相談の中には、「少し前まで別の別れさせ屋に依頼をしていたのだから、事前調査を省いてすぐに工作を行ってほしい。」「事前調査をやらなくて済む分、料金を下げてほしい。」という方もいらっしゃいます。 しかし、これははっきりと申し上げますが、弊社別れさせ屋フリーダムの場合にはできないご相談です。

弊社別れさせ屋フリーダムは、自分たちで行った調査内容しか信じません。 つい最近も、過去に別の会社に依頼をしていたという方の事前調査を行いましたが、ご依頼時にいただいた情報の全てが弊社調査時の事実と異なっておりました。

別れさせ屋業界には悪質な業者も数多く存在していると言われておりますが、同じ別れさせ屋であるからこそ、他の別れさせ屋の仕事を全く信用していないのです。

事前調査の重要性

さて、次に事前調査の重要性についてです。

別れさせ屋が行う特殊工作は、「ある対象者に工作員が接触し、ご依頼者様の希望の方向へと誘導する。」というものになっています。 別れさせ工作であれば別れさせたいカップルや夫婦のどちらか、復縁工作であれば復縁したい誰か、出会い・お付き合い工作であれば出会いたい誰か、お付き合いしたい誰かとなります。

対象者に工作員が接触、つまり対象者に偶然を装って工作員が出会うところから別れさせ屋の工作はスタートしますが、対象者の行動についてほとんど分からないのに工作員が対象者に都合よく出会うことなどできるでしょうか。

常識的に考えて、ほぼ不可能です。 であるからこそ、「対象者が何時に家を出て何時に勤務先へ向かい、何時に勤務先を出てどこに立ち寄ってから家に帰るのか。」といったことを詳しく事前に調査する必要があるのです。

しっかりとした別れさせ屋の場合は、対象者の日常の中で工作員が接触しやすいタイミング、つまり対象者に時間的余裕があり、会話などを嫌がらない時間と場所を狙って工作員は接触しています。 対象者と工作員が出会えるならいつでも良いということではございません。 「対象者と出会った後に工作を行う。」ことが別れさせ屋の仕事です。

事前調査のできない別れさせ屋への注意喚起

ここまで今回のコラムをお読みいただいた方には、事前調査の目的と重要性がお分かりいただけたことと思います。 しかし実は、数ある別れさせ屋の中には「事前調査ができない」会社もあるのです。

自称別れさせ屋と言い換えてもいいかもしれませんが、インターネット上では、何でも屋などで別れさせ屋といった単語を使っていたり、特殊工作を請け負っているという会社が散見されます。 しかし、こういった会社の大半には探偵業届出番号の記載が見当たらず、おそらく探偵業届出を行っていないと思われるのです。

探偵業法第二条において、探偵業とは『この法律において「探偵業務」とは、他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。』と規定されております。

つまり、別れさせ屋の事前調査は「探偵業務」に当たる可能性が高いため、法律上問題なく事前調査を行うために、多くの別れさせ屋が管轄の都道府県公安委員会に探偵業届出を提出しているというわけです。 当然探偵業法第四条において『探偵業を営もうとする者は、内閣府令で定めるところにより、営業所ごとに、当該営業所の所在地を管轄する都道府県公安委員会に、次に掲げる事項を記載した届出書を提出しなければならない。』とも規定されておりますので、そうなりますと、探偵業届出を提出していない別れさせ屋は、聞込み、尾行、張り込みという方法で事前調査が「法律上できない。」ことになってしまいます。

それを踏まえますと、自称別れさせ屋は「できないので事前調査はやらない。」「違法だと知らないで事前調査をやっている。」「違法だと知っているが事前調査をやっている。」「そもそも詐欺なので何もやらない。」のどれかの可能性が非常に高くなりますので、弊社別れさせ屋フリーダムとしましては、どう考えてもお勧めできない業者となってしまうわけです。

別れさせ屋を探しているという方は、最低限探偵業届出を提出している業者の中からお選びいただきますよう、お願いいたします。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved