別れさせ屋コラム 芸能人が連続で離婚していることについてのお話

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

芸能界離婚ラッシュ

■別れさせ屋フリーダム所属調査員S

最近立て続けに芸能界夫婦の離婚が報道されております。 及川光博さんと檀れいさん、SUさん(RIP SLYME)とシンガーソングライターの大塚愛さん、花田光司さん(元貴乃花)と河野景子さん、お笑いコンビインパルスの堤下敦さん、バルセロナ五輪水泳金メダリストの岩崎恭子さんなどなど。

年末であることに加えて2019年4月30日には「平成」も終わりますから、「新しい年、新しい元号になる前に今の生活には終止符を打ち、新年や新元号では心機一転やっていこう。」と考える人は多くいるでしょう。 弊社別れさせ屋フリーダムにも、9月頃から「離婚したい。」という別れ工作のご相談が増えてきております。

今回の別れさせ屋フリーダム所属調査員コラム第84回は、報道された芸能界夫婦の離婚の中から及川光博さんと檀れいさん、SUさん(RIP SLYME)とシンガーソングライターの大塚愛さん、花田光司さん(元貴乃花)と河野景子さんの3組の夫婦について、別れさせ屋という視点を交えながら書かせていただきたいと思います。

及川光博さんと檀れいさんの離婚

“震災婚”ゆえか!?及川光博と檀れいの離婚に「納得」の声が続出(アサ芸プラス)

こちらの記事では「震災婚」であったことが離婚の原因ではないかと書かれております。

震災婚(しんさいこん)は、2011年に発生した東日本大震災などが発生したことをきっかけとして行われた結婚のことですが、実は震災婚は離婚率が高いという話もあります。 震災で不安になったことによる吊り橋効果であったり、安定した生活を望む志向が結婚に向かわせたわけですが、ある意味では震災をきっかけとして見切り発車のように結婚してしまったため、結婚後に相手の見えていなかった部分などが見え始めてしまい、結局は離婚へと至ってしまう率が高かったのではないかと言われているのです。

他にも及川光博さんの不倫疑惑もありますが、お2人の発表したコメントでは互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったことが原因とされています。 及川光博さんと檀れいさんは共に仕事に対してストイックなタイプと見受けられますので、実際にお2人の発表したコメントが本当のところなのかもしれません。

こうした仕事にストイックなタイプは家庭に癒しを求めることが多いのですが、双方がそういうタイプですと帰宅した際にはお互い疲れ果てており、精神的にゆとりが持てずに揉め事が増えてしまうということがあります。 これは別れさせ屋フリーダムのご依頼経験でも数多くあることなのですが、そうした状況から家庭が癒しの場でなくなってしまい、別の女性に癒しを求めて不倫をしてしまうという男性も確かに存在しています。 及川光博さんの不倫疑惑については、実際のところどうなのかは分かりませんが、仮に不倫をしていたとしても、お2人の発表したコメントが離婚の根本的原因である可能性は高いと思われます。

SUさんと大塚愛さんの離婚

大塚愛の離婚は“吉” SUは仲間に見放されRIP SLYME活動休止(日刊ゲンダイDIGITAL)

及川光博さんと檀れいさんの離婚とは違い、こちらは割と原因がはっきりしています。 SUさんとモデルの江夏詩織さんの不倫が原因です。

しかもかなりハードな感じだったようで、不倫相手が夜中にインターホンを鳴らしに来る、SUさんは大塚愛さんに謝るどころか逆ギレし、別居の上生活費も払わなかったという話です。 さらにこの不倫からの離婚の件で、SUさんは「RIP SLYME」のメンバーにも謝らず、その結果としてグループは活動中止となり、仲間からも見放されてしまいました。

弊社のような別れさせ屋に相談をされる方の中にもいらっしゃるのですが、不倫が家族や親族に発覚してしまった際のリスクを「慰謝料」くらいと軽く考えられている方もいらっしゃいます。 しかし、これは大きな間違いであり、今回のSUさんのようにお金、仕事、仲間、社会的信用など全てを失ってしまう人もいるのです。 冒頭でも少し触れさせていただいた、バルセロナ五輪水泳金メダリストの岩崎恭子さんも、別居していたとはいえ離婚前に不倫が発覚してしまい、それで講演などの仕事を失ってしまいました。

また、不倫関係の立場にある方の中には、「不倫を相手の配偶者に発覚させさえすれば相手夫婦が離婚し、自分が結婚できる。」と考えている人も多くおり、そういった人々は江夏詩織さんのような過激な行動を起こしがちです。 そういった過激な行動を起こそうとする人物と不倫をしてしまい、家族や会社に不倫が発覚しないように不倫相手との関係を解消したいと、弊社のような別れさせ屋にご相談をされる方もいらっしゃいます。

花田光司さん(元貴乃花)と河野景子さんの離婚

元貴乃花親方と景子夫人の離婚「相撲協会の引退を相談せず、亀裂が決定的に…」と後援者(AERAdot.)

花田光司さん(元貴乃花)に関する報道をご覧になられた方はお分かりかと思われますが、花田光司さんは確固たる自分を持っており、「言わなくてもいい。」「言わなくても分かるはず。」というタイプであり、稀に語っても言い回しがかなり独特なために周囲の人から理解されにくい人物です。

長男の方針についても考え方の違いがあったと言われておりますが、やはり話し合いが足りないこと、また、おそらくですが花田光司さんが一切譲らないこと、その辺りが積み重なって結婚23年目での離婚となってしまったと思われます。

これは実は花田光司さんに限ったことではなく、現代においても多くの男性が「言わなくても俺の妻なら分かってくれるはず。」という幻想を抱いております。 その結果奥さんとすれ違いを起こし続け、ある日奥さんが我慢の限界を超えてしまい、離婚届けを突きつけてくるという状況に陥って別れさせ屋に復縁工作を依頼してくる男性もいるのですが、大抵は「いきなり離婚届けを出されてしまった!」と仰います。 しかし、工作員が接近して対象者である奥さんに話を聞くと、やはり度重なるすれ違いや積み重なった不満というものが原因になっています。

「言わなくても俺の妻なら分かってくれるはず。」というのは男性の思い込みに過ぎません。 身に覚えのある方は、離婚届を渡されて焦り、別れさせ屋に復縁工作の相談をするという事態に陥らないよう、普段から何でも話せる関係を築いておくことをお勧めいたします。

離婚の原因は人それぞれ

ただ報道を見ていると、「芸能界は離婚ラッシュだなぁ。」という感想で終わってしまいますが、離婚に至る原因や理由は夫婦それぞれです。

離婚について夫婦お互いが合意できれば良いのですが、片方がどうしても納得せずに離婚ができない、離婚することにどうしても納得できず再構築したい、という場合には、それぞれ別れさせ屋の別れ工作と復縁工作で問題を解決することが可能です。

もしもそういったお悩みがございましたら、お気軽に別れさせ屋フリーダムにお問い合わせ下さい。 経験豊富な別れさせ屋フリーダムの相談員が、明確な解決方法を御提示いたします。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved