別れさせ屋コラム 相談前にやっておくと良いこと

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

別れさせ屋に相談する前にお勧めの下準備

■別れさせ屋フリーダム所属調査員N

多くの方は別れさせ屋に依頼をしようと考えた際に、いきなり依頼をするのではなく、まずはいくつかの会社に相談をして、比較と検討をすることからスタートいたします。

中には既に別れさせ屋に依頼をしており、「現在依頼をしている会社に対して不満があるので会社を変えたい。」という方もいらっしゃいますが、大抵の方は別れさせ屋の利用を初めて考える方であり、相談をすると言っても自分の状況や現状などを「どう伝えていいのか分からない。」と悩まれる方もいらっしゃることでしょう。

依頼に関するご注意点、悪徳業者の見分け方であったり、法的に別れさせ屋でも受け付けていないご依頼などは多くの会社のサイトに書かれているのですが、「相談する前にやっておいたほうが良いこと」というのは、意外なほどに見かけることがございません。 そのため、今回のコラム第92回は「別れさせ屋に相談する前にお勧めの下準備」について書かせていただこうと考えております。

今回書かせていただく内容は、「弊社フリーダムに相談する前にお勧めの下準備」といった内容ではなく、「別れさせ屋業界全ての会社に対して、相談する前にお勧めの下準備」という内容になっております。 別れさせ屋へのご依頼やご相談を検討されているという方に是非お読みいただき、参考になさっていただきたいと思います。

手持ちの情報を整理する

面接の想定問答ではありませんが、別れさせ屋に相談をした際に「業者側から質問されるであろう質問とその回答」を考えて、事前に回答を作っておくと良いでしょう。 例えば、工作の対象となる人物の年齢や住所、職業、職場の住所、家族構成、仕事が休みである曜日などです。

いきなり質問されると思い出せないような内容もあるかもしれませんが、それについても準備をしておくことによって、数社の別れさせ屋に相談して比較検討をしようとした場合でもメールや電話のやり取りがスムーズになります。 また、その際には、いきなり細かい回答を作成するのではなく、「分かる情報」と「分からない情報」に分けることをお勧めします。

「分かるような分からないようなあやふやな情報」を、はっきりとした確定情報であるかの様に相談の際に別れさせ屋側に伝えてしまうと、業者の提案にかなりの悪影響を及ぼすことがございます。 間違った情報を基に調査員や工作員が動いてしまうため、調査がスムーズに行えず情報収集が捗らなかったり、工作自体が上手く進行しなかったりと、業者の当初の想定よりも期間が大幅に伸び、追加料金が発生してしまうこともあるのです。

分からない情報については「分からない。」と、相談した別れさせ屋が情報について勘違いしてしまうことのないよう、はっきりとお伝えください。

メール相談用の文章を作る

別れさせ屋への相談は恋愛という感情の絡む問題になりますので、どうしても会話の中で冷静さを失ってしまうことがございます。 また、電話ですと別れさせ屋の提案などが文書で残らないため、後々数社で比較する際に各社の提案内容を読み直すといったこともできません。

そういった理由から、別れさせ屋フリーダムでは初回のご相談以降、しばらくの間は電話ではなくメールで相談し、ある程度会社数絞り込むことができた段階での電話相談をお勧めしております。

しかし、何社かの別れさせ屋で比較検討をしようと相談メールを送る際に、毎回小さめのメールフォームに相談内容や現状を入力するのは手間がかかりますし、小さめのメールフォームでは誤字や脱字なども確認しにくくなっております。

そのため、「メモ帳」や「Microsoft Word」などを使って事前に相談用文章を作成しておき、メールフォームにはコピー&ペーストで貼り付けることをお勧めいたします。 このようにすれば複数の別れさせ屋に相談する際の手間が大幅に省けますし、また「全く同じ相談内容」に対しての、「各別れさせ屋の回答」が見られますので比較もしやすいというとても大きなメリットがございます。

また、別れさせ屋への相談用文章を作成される際には、なるべく「事実だけを簡潔に」お書きいただくということもお勧めいたします。 感情などが入ってしまい、長く散漫な文章になってしまいますと、依頼を考えている別れさせ屋の相談担当者がご相談の要旨を把握することに時間がかかるため、相談の返信までに時間がかかってしまうこともございます。

しっかりとした別れさせ屋であれば、事前調査や各種恋愛工作に必要な情報、足りない情報については、返信の時点で分かりやすく「この情報についてはご存知ですか?」と質問してきますので、多少情報が足りなくても問題ございません。 逆に、そういった相談内容であるにも拘わらず、質問すらしてこない別れさせ屋はご相談メールをまともに読んでおらず、ご相談者様一人一人に対してしっかりと対応をしていない会社であるということです。

相談前の準備は、長い目で見るとトータルでの時間を減らします

「別れさせ屋に相談するだけでこんな準備はしたくない。」「ぐずぐずしていると相手が浮気相手と仲良くなってしまうので、早く別れさせ屋に相談したい。」「復縁したいのに、のんびりしていると相手に新しい恋人が…」など様々な理由から、相談前に準備をするよりも、とにかく早く別れさせ屋に相談をしたいという方もいらっしゃいます。

しかし、「早く相談をして早く依頼をしたい!」という焦りは、悪徳業者に付け入る隙を与えてしまうことになりますし、先ほども述べさせていただきましたとおり、間違った事前情報は別れさせ屋の提案内容と想定に大きな悪影響を与えることになります。

多くの別れさせ屋に相談をし、比較検討をすることは、最終的には調査時間と工作時間、そして料金を減らすことに繋がります。 依頼を焦る気持ちも理解できますが、別れさせ屋に相談する前にしっかりと準備をしていただき、無駄のない相談と最終的な依頼先を決定するための比較検討に繋げていただきたいと思います。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved