別れさせ屋コラム 新型コロナでDV増加、その一方で離婚減少

東京都公安委員会第30080047号
別れさせ屋フリーダム

お問い合わせは365日24時間対応

0120-377-131

業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!
業界トップクラスの工作力!ご相談時で違いが分かります!

別れさせ屋フリーダムの調査員・工作員によるコラム

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム
別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム


別れさせ屋フリーダムの圧倒的内容提案力
恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!
トップページ 別れさせたいお悩みの解決 別れたいお悩みの解決 復縁したいお悩みの解決 出会いや交際に関するお悩みの解決 結婚に関するお悩みの解決 養育実績に関するお悩みの解決 ビジネスに関するお悩みの解決 難易度に関わる事柄 お断りするご依頼 皆様へのお約束 弊社が選ばれる理由 各種料金プラン ご依頼完了までの流れ サービス提供可能地域 弊社の成功事例 よくあるご質問と回答 お問い合わせ 会社概要

確実に役に立つ!別れさせ屋の選び方

別れさせ屋が何故高額なのか分かりやすくご説明します

完全成功報酬制とは

一部工作員のご紹介

日本全国のご依頼に対応可能

調査員・工作員コラム

別れさせ屋フリーダム調査員コラム

新型コロナの影響で離婚は増加せず、しかし……

■別れさせ屋フリーダム所属調査員N

別れさせ屋フリーダム調査員・工作員コラム第118回をご覧になってくださっている皆様、こんにちは。 今回のコラムを書いているのは2020年8月末となりますが、新型コロナウイルス流行第2波のピークは7月末だったという報道がされており、世間的に漸く多少の落ち着きが出てきたかなというところであります。

さて、そんな時期の2020年8月27日に共同通信が報道した内容となりますが、新型コロナウイルスの影響真っ只中と言えた今年1月~6月に離婚した夫婦は10万122組となり、昨年同期比で1万923組減ったことが分かったそうです。 この情報は厚生労働省の人口動態統計速報値によりますが、離婚が減少したということを意外に思われた方もいらっしゃることでしょう。

新型コロナウイルスの影響でDV相談は増加していました

「コラム第114回:外出制限・自粛によるDVの増加」で弊社別れさせ屋フリーダム工作員が既に触れたことなのですが、新型コロナウイルスとそれに伴う外出自粛の影響で2020年4月のDV相談は昨年の1.3倍まで増加していました。

日本国内でも新型コロナウイルスによる外出自粛要請中にDVによる殺人事件も起きており、実際に夫婦関係が悪化したという夫婦は多いと思われますが、何故「DVの増加」と「離婚の減少」という矛盾するような事態が発生しているのでしょうか。

今年1月~6月の離婚が減少した理由

今年1月~6月の離婚が減少したのは、新型コロナウイルスという危機を前にして夫婦間・家族間の絆が深まったというような理由ではありません。

共同通信の記事内では、「厚労省の担当者は社会全体が活動を自粛しており、落ち着いてから手続きしようと考える夫婦も多いのではないかと推測している。」と書かれていますし、記事に関するコメントでは「離婚すればさらに経済的・生活的不安が増える。」「離婚なんて簡単にはできない。お金持ちならば可能だろうけれど、普通であれば多少のことは我慢するのではないか。」と経済的な理由に関するコメントが多く見られます。

新型コロナウイルスの感染を恐れて人の多い役所に行くのを控えているという人もいるでしょうし、新型コロナウイルスの影響真っ只中と言えた今年1月~6月の離婚が減少した分、今後反動として離婚が増加する可能性もまだ十分考えられると言えるでしょう。

この報道から分かる別れさせ屋として重要なポイント

コラムの主な部分からは多少脱線してしまいますが、この報道のコメントから別れさせ屋の別れ工作(離婚工作)に関しての重要なポイントが分かります。

それは、経済的な問題を抱えていると離婚をすることが難しいということです。 弊社別れさせ屋フリーダムウェブサイトの「別れさせ・別れ工作の難易度判定に関わる事柄」でも「別れさせたい・別れたい人物が同棲状態にあり、無職であるか、もしくは収入が少ない場合には難易度が上がる。」書かせていただいていておりますが、今回の報道に関するコメントを見ても、経済的な問題があると別れにくくなるということが事実であるとお分かりいただけるのではないでしょうか。

つまり、別れさせたい場合や別れたい場合には、経済的な問題をクリアしないと別れさせることや別れることは難しいということです。 逆に言えば、対象者の経済的な問題をクリアにすることで、別れさせることや別れることに1歩確実に近づくとも言えるでしょう。 これは本当に基本的なことですが、この基本すらも分かっていないレベルの低い別れさせ屋があることもまた事実です。

新型コロナウイルス下の別れ工作も別れさせ屋フリーダムにお任せください

離婚したいと思っているが、経済的理由から離婚を拒否されていて困っているという方は、弊社別れさせ屋フリーダムにご相談ください。 対象者に経済的な問題をクリアできると思わせる別れ工作(離婚工作)をご提案いたします。

話が脱線したまま営業トークでコラムの終わりを迎えてしまいましたが、新型コロナウイルスの感染ピークは7月末と言われてはいますが、国立感染症研究所長は「(収束局面の)ピークアウトという見解ではない。」とも指摘しております。 まだワクチンが開発されたということでもございませんので、皆様体調にはくれぐれもご注意ください。


恋愛問題を知り尽くしたプロがご提案

ご相談とお見積りは何度でも完全無料。お気軽にお問い合わせください。

0120-377-131 365日24時間対応、まずはお気軽にお問い合わせください。
WEBメールフォームでのご相談はこちらから。
別れさせ屋業界トップクラス!揺るぎない工作力。別れさせ屋フリーダムが選ばれ続ける理由についてはこちら!
増え続ける成功事例!これがプロです。別れさせ屋フリーダムの特殊工作成功事例についてはこちら!

恋愛問題の解決・恋愛進展のサポート
© 2007-2021 別れさせ屋フリーダム All Rights Reserved